カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2017年8月20日(日) 14:54 JST

アナログVSCDJまとめ+MP3

  • 2006年9月27日(水) 22:39 JST
ここではアナログとCDJの違いを簡潔にまとめています。より詳しく知りたい方は 1-3アナログVSCDJの項目をご覧ください。

●アナログとCDJの違い+MP3J

アナログターンテーブルCDJ

 


左:アナログ(SL1200):右(CDJ-800)

アナログは普通のレコードプレーヤーにピッチがコントロールできるものがついてる。

CDJはアナログプレーヤーのような操作をCDでも可能にしたもの。(ただしまだ完璧ではない)

また最近ではパソコンで使用可能なMP3Jというものも出てきています。

○アナログのメリット

・アナログレコードが使える。
・手で動かして再生速度の微調整が可能
・スクラッチができる(ただしCDJも追いついている)
・盤面が見れる(CDJ1000なら可能)
・曲の再生場所にすぐ飛べる

×アナログのデメリット
・曲がったものが売ってたり保存中に曲がってきたりと版質が安定していない(ひどくなければ直せなくはない)
・再生していると音質が悪くなる
・売ってるところが少ない/買い逃すとなかなか手に入らない。
・ターテーブルの機材維持費とそれ以外の初期費用がかかる

○CDJのメリット
・CDが再生可能
・音質が劣化しない
・流通量の多さ
・メジャーな古い曲はCDのほうが簡単に手に入る。

×CDJのデメリット
・曲の構成がアナログと違う
・音質がアナログレコードと違う
・操作感の違いがメーカー別にある
・早送りで探すため頭だしに時間がかかる

○MP3Jのメリット
・パソコンと音源があればよい=荷物が軽い
・BPMを自動であわせてくれるきのうがある
・最近は海外のDJも利用頻度が増えてきている。
・ノートパソコンがあればいいので初期費用が安い

×デメリット
・MP3の音質をどうするかなどの知識が必要
・動作が地味(コンピューターを操作してるだけになりかねないので工夫が必要)
・自分でBPMをあわせなくてよいのでやりがいが・・・

●どっちがよいか?

正直いいますと両方あっても困りません。
前の記事を書いてから約2年ほどたっていますがCDJを使っているDJが増えてきたのも事実です。
スクラッチをCDJだけでしたりということも多くなってきました。
またサイケデリックなどのDJCDJのみで行うっているようです。
1台ずつアナログとCDJを買うのもありと思います。
その場合は当然つなげる順番がアナログ→CDJ→アナログになってしまいますのであまりお勧めはしません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.djkenkyuzemi.com/trackback.php/anarogvscdjmatome
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告