カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2017年8月20日(日) 14:47 JST

DJスキルリスト

  • 2006年10月10日(火) 15:06 JST

DJをやってて自分がどのくらいなのかを客観的に見るためにスキルリストを作ってみました。

といってもこのページを作ろうと思ったときに何を書くかを羅列したものです。

それでも自分の実力を客観的に見ることができると思うので参考にしてみてください

注:クラブ編は結構適アバウトなのです。

もう少し内容がつまってきたら書き加えたりします

■ピッチあわせ編。
1.基本的な操作ができる
2.キックなどの音が理解できる
3.1小節をカウントできる
4.頭だしがきれいにできる。
5.カットインが決められる(できなくてもよい)
6.1小節を数えてピッチが上か下かわかる
7.1小節にあわせてレコードを送ったりして次の小説の頭に合わせられる。
8.あわせた後に早いか遅いかがわかってピッチコントローラーを上下できる。
9.ピッチがそれなりにあってくる。
10.ピッチをあわせられる。(16小節~数分くらい) ←このくらいからMIX可能
11.ピッチがずれてきたのがわかる。
12.ピッチのずれを直すときに音がずれるが直せる。
13.ピッチがずれてきたのを早い段階でわかる。
14.早い段階で直せる
15.直すときに端や心棒を使って目立たないように直せる。
16.ピッチをコントローラーのみであわせることができる。


■ミックス編
1.曲の構成が理解できる。
2.とりあえずクロスフェーダーでできる(できなくてもいい)
3.音量が上手く調節できる。
4.イコライザーを使ってブレイクなどでつなげられる。
5.イコライザーを使って曲の真ん中からつなげられる
6.イコライザーを使ってどこからでもつなげられる(それに向いてない曲もあることがわかる)
7.おまけ 汚くなってもごまかせる

■ピッチあわせをしないミックス編(エレクトロニカ・ジャズ向け)
1.曲の構成がわかる
2.曲の雰囲気や曲の印象的な音が理解できる
3.結果的にどのような音がつながってるかがあたまでイメージできる
4.音が伸びるところやリズムが消えるところなどつなぎどころがわかる
5.曲のつなぎどころでカットインや頭だしがすばやくできる
6.不自然にならないようにフェーダーを入れるタイミングがわかりきれいに上げ下げが可能
7.つながった後に音量がでかくなったりせずつなげられる
8.つなぎどころ以外にもエフェクトなどでポイントを作ったりできる

■クラブ編
1.クラブの音響でミックスができる
2.クラブで客を見ながら選曲ができる
3.クラブで盛り上げることができる
4.自分の順番で役割ができる
5.ミーハーな曲をかけてもりあげられる
6.アングラな曲で盛り上げられる
7.曲の流れで自分らしさが出てくる

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.djkenkyuzemi.com/trackback.php/djskillist
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告