カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2018年4月25日(水) 19:45 JST

MIXテープなどの作成法

  • 2006年9月30日(土) 02:59 JST

MIXテープなどを作るにはいくつかの方法があります。

 1.コンポやラジカセで録音する(MD カセット)  

用途:気軽にとりたい     あまりお金を掛けたくない  

方法:ライン入力でつなげてとる

2.ポータブルMDなどを使って録音(試してはいませんがたぶんできます) 

 用途:持ち運びがしたい  方法:ライン入力を変換するケーブルが必要。

 3.PCで録音

 用途:MIXCDを作りたい。とったMIXを編集したい 

方法:ライン入力で録音    

 オーディオデバイスで録音=高音質

ビデオの録画についている端子を使う(試してはいませんがたぶんできます)

 4.専用の機械を使ってとる。

1.コンポやラジカセで録音する(MD カセット)

もしあなたの持っているコンポがライン入力対応だったらコンポで録音するのが一番手軽だと思います。

●方法

コンポにターンテーブルが接続できるのであればそのまま録音ボタンを押せば録音できると思います。最近のミニコンポなどはライン入力ができないものもあるみたい(機能をつけていない)なので新しいコンポをハードオフなどで購入するのもいいかと思います。(1万円くらい)

2.ポータブルMDなどを使って録音

録音機能がついているポータブルMDを持っているならコレを使って録音することもできます。クラブでライブミックスなどをとるときに割りと手軽にできます。

●MDでも録音方法

録音できるMDにはライン入力端子がついていると思います。

そこから音が取れればいいのですがミキサーにつけるラインケーブルでは大きすぎて端子が入らないと思います。そこで変換するための物が必要です。近所の電気屋さんのケーブルが売っているコーナーでライン入力を変換するためのものがおいてあると思います。それを使って録音します。

ただ物によってはマイクの入力端子になっている場合もあります。

3.PCで録音

PCで録音するにはPCに録音機能がついているかまたはオーディオデバイスを使います。ここではオーディオデバイスを使って録音することやり方を紹介します。

●1.ライン入力端子から録音

■接続 パソコンのスピーカーなどをつなげるあたりに((( )))ようなマークのついている端子がありますそれがライン入力端子です。これにミキサーからケーブルをつないで録音します。そのままでは端子にさせないので変換用のケーブルがいります。これは電気屋においてあるので探してみてください。ミキサーの◎◎やつとイヤホンの小さい端子が一つになったようなやつです。
UAx <-- otaiタグ->

●2.オーディオデバイスの録音

PCで録音するときに高音質の方がよいという方にはオーディオデバイスで録音するのをおすすめしています。なぜならばパソコンに取り込むときの音質の劣化が少ないからです。

このようなものがあります。 値段は1万前後から3万円以上のものまでさまざまです

●3.PCに録音機能がついてる場合

最近のPCではテレビを録画できるようにビデオ入力端子がついているものがあります。それを利用して録音します。

4.専用の機械で録音

MTRやCDR録音機などの専門の機械を使ってとることもできます。コレによるメリットは高音質の録音とPCの知識が必要ないというところです。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.djkenkyuzemi.com/trackback.php/mistape_sakusei
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。

  • Acid Pro 6について
  • 投稿者:ゲストユーザ  2006年12月19日(火) 12:50 JST

先日、PCにてMix CDを作成すべくAcid Pro 6を購入したんですが、使い方が全くわかりません。教則本も購入したのですが、読んでも何のことやらさっぱりわかりません。。。大金をはたいたにも関わらず、理想のMix CDを作るには、とうてい及びません。。。もし、おわかりでしたら、是非是非教えていただけないでしょうか??

  • Acid Pro 6について
  • 投稿者:zemityo  2007年1月19日(金) 23:17 JST

ACIDPRO6は触ったこと無いんですが
ACIDシリーズはあります。
友達の家で触ったぐらいなので覚えていないのですが

まず音源を登録するときにBPMをあわせる機能があると思いますが
これをきっちりあわせます。

1.はじめにかける曲をそのまま全部書きだします
(確かドラックで書くように並べることができます)
2.次に曲の途中で音数が少なくなるところとの曲の展開が変わるところから次の曲をはじめます。4小節の4倍や8倍、16倍などがあたると思います。
(右クリックかなんかで新しいトラックを追加し曲の途中から1.とおなじように書く)
コツはそのまま2つの曲の展開が一致するような位置を探すことです。
ドラッグであとから修正可能です。
頭の位置が短くてきっちりあわないこともあるので途中展開が大きく変わるところどおしをくっつけて最初の余計な部分を削ったりすればできると思います。
3.確かEQがリアルタイムでできなかったと思います。
なので一つのトラックにEQをA.LOWだけきったヤツB.全部真ん中のヤツC.LOWとHIだけ切ったやつと3つトラックを作ってDJMIXテクニックのページの容量でつなげばできると思います

後は音量を気をつければそれなりのができると思います。

CDを音源にすると曲が短いのでつなぎに使える時間が短いです。

基本は曲の音数が減ってるところどおしをつなげることでできると思います。

 


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告