カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2018年8月20日(月) 17:56 JST

PIONEER DJM-1000

  • 2006年9月30日(土) 01:41 JST
DJM1000<-- otaiタグ->

やはり高いだけあってプロDJも使ってる。クラブユースな設計なっているので高音質です。

CDJ-1000をつなげるとアナログ音声に変換しない振るデジタルの音質で出力します。
エフェクター「EFX-1000」とデジタルリンクケーブルで接続すると音質劣化がなくエフェクトをかけることができます。また操作をフェーダーでもすることが可能です。


当然HI、MID、LOのを-無限までカットが可能です。

全部で6ch接続できるのでCDJ3つアナログタンテ3つを切り替えせずに使うこともできるので
ミニマルDJも安心です。

それぞれのチャンネルをクロスフェーダーのABどちらにでもあわせられます。

また、全部のチャンネルにレベルメーターがついているのでモニター(ピッチあわせなどの)時に音量をあわせるのが大変楽になります。

またイコライザーが独立してフロアに流れている音にかけることもできるのでミックスしたままキックだけ一気に消したりなどテクニックの幅が広がります。

縦フェーダーのつまみがスタジオ録音用のつまみなのもポイント

普段使いには豪華すぎますがクラブにおいてあることもあるのでぜひ参考にしてみてください。

楽天で値段を比較してみる!!

■入力端子:
CD×2(RCA)、PHONO×2(RCA)、LINE×2(RCA)、MIC×1(XLR&1/4 inch PHONE兼用×1)、SESSION IN×1(RCA)
■ 出力端子:MASTER OUT×2(RCA×1、XLR×1)、BOOTH/SESSION OUT×1 (RCA)、HEADPHONE MONITOR OUT×1(前面1/4 inch PHONE×1)
■ その他の端子:
SEND×1(1/4 inch PHONE×2)、RETURN×1(1/4 inch PHONE×2)、FOOT SW×1(1/4 inch PHONE×1)
■ 周波数特性:20Hz?20kHz
■ 全高調波歪率:0.02%以下(CD,LINE)
■ SN比:93dB(CD,LINE)
■ 使用電源:AC100V(50/60Hz)
■ 消費電力:27W
■ 最大外形寸法:
251(W)×381.6(D)×107.9(H)mm
■ 本体質量:6.5kg
■ 付属品:六角ドライバー

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.djkenkyuzemi.com/trackback.php/pioneer_djm-1000
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告