カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2018年1月23日(火) 13:11 JST

テクニクス SL1200-mk5 

  • 2006年9月29日(金) 16:42 JST

ほとんどのクラブにあるDJの定番ターンテーブル

SL-1200MK5

スクラッチ:★★★★
ミックス:★★★★★

世界中のDJが認めたNO1ターンテーブルSL1200シリーズの最新版。

30年の歴史があり性能はすばらしくまさにDJのために作られたターンテーブルです。 

このターンテーブルははそのシリーズの伝統を受け継いだ最新型ですデザインもSL1200MK2からほとんど変わっていないほど完成度が高くまた性能もDJ用に工夫されてデザインされています。

 またアナログDJの大敵でもある針飛びをしないようにするために新設計のトーンアームを装備しています。 モーターは頭だしのときの立ち上がりがとてもよくあわせやすくなっています。

 都内のクラブではほとんどこのSL1200シリーズなので持っていれば戸惑うことは少ないと思います。 

特にクラブでは家と違って大音量化でヘッドフォンの音が聞こえずらかったりとまどうこともあるミックスとスクラッチどちらでもいけるので予算があるならば絶対これを買えば間違いはないです!!。

 楽天で値段を比較してみる

SL1200 mk5の性能

■駆動方式 ダイレクトドライブ
■制御方式 クォーツ制御
■回転数 331/3・45rpm
■回転数微調範囲 ±8%/±16%(連続可変)
■S/N比 78dB DIN-B(IEC98 A Weighted)
■起動トルク 1.5kg・cm
■ワウフラッター 0.01% W.R.M.S.[FG直読]、0.025%W.R.M.S.[JISC5521]
■トーンアーム ユニバーサルS字形スタティックバランス・ジンバルサスペンション方式[水平加重調整機構付]
■回転軸感度 7mg以下(水平・垂直初動感度)
■アーム高さ調整範囲 6mm
■針圧調整範囲 0?4.0g
■シェル質量 7.5g
■適用カートリッジ質量 3.5?13g(9.5?13g:補助ウェイト使用時、3.5?6.5g:シェルウェイト使用時)
■総合 電源 AC 50/60Hz 100V
■消費電力 11W
■寸法(幅×高さ×奥行)  453mm×162mm×353mm
■質量(約) 約11.7kg
■本体サイズ(幅×高さ×奥行)  453×162×353mm
■本体質量 11.7kg

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.djkenkyuzemi.com/trackback.php/technicssl1200-mk5
表示形式
コメント投稿

サイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告