カリキュラム

DJの基本

初めての方はここから見てみてください

DJってなに?

機材の使い方

DJ機材の設置法

DJ機材リスト

ターンテーブル

CDJ

PCDJ(MP3J)

ミキサー

他に必要なもの

DJセット

あると便利な機材

DJテクニック

DJテクニック講座

DJのテクニックを学びたい

さらにうまくなるには

ニュースなど


 2017年6月26日(月) 22:44 JST

DJ機材の選び方

  • 2006年9月27日(水) 22:43 JST
DJに必要なものはわかったけど実際いろいろな機種があって何を買ったらいいかわからないよ。 というわけここではDJ機材の買い方について説明しようと思います。

定番のDJ機材の紹介

お金に余裕があるのなら定番のものを買うのがいいともいます。

 DJは他の楽器と違ってクラブに置いてあるものを使うため自分の家で使っている物を使わないのがほとんどです。

 アナログは操作感覚は同じなので多少定番はずれてもいいのすが、CDJは機種別で操作方法が違うことが多いので、どこのクラブでも大抵おいてあるような定番のを使ったほうがいいと思います。 

たいていの人はアナログがテクニクスのSL1200シリーズかCDJだとパイオニアのCDJ800か1000を2台とミキサーの組み合わせの場合が多いです。

 ●ターンテーブル:

PDX2000

PDX2000MkIIPro

SL1200-MK5

SL1200-MK5

 テクニクスのSL1200シリーズ(最新型はMK5)が大体どこのクラブでも置いてありますのでまずコレを検討してください。 まれにスクラッチに向いているベスタクスのPDX-シリーズがおいてあることもあります。  

●CDJ

CDJ1000

CDJ1000MK2

 CDJ-800CDJ-1000が今の標準機です。 

CDJはメーカー別に操作系統が違ってくるのでシェアが高いのを買うといいと思います。 paioneerのCDJ-1000,800はCDJがダントツにおいてあります。 

こちらはアナログターンテーブルと同じようにレコード回ったりとかはしないのですが、今ではこれはこれでいいということになっています。 

ここ2,3年アナログターンテーブルみたいにJOGダイアル(中央の大きい丸型コントローラー)が回転するのも他社から出ましたが思ったより伸びず最終的にCDJ1000がシェアNO1キープする結果になりました。

CDJはCDJとしての操作感が確立しているのです。 パイオニアホームページでCDJを使っているDJのインタビューがあります。

DJミキサー

3chミキサー

ベスタクスの3chミキサー
VMC-185XL

2chミキサー

ベスタクスの2chミキサ
ーPMC05

 コレといって標準機とかしている物はなく傾向として多いのがベスタクスとエクラーなどの10万以上の高級機が多いように思われます。 

音にこだわらないのであれば2chで2万?3chで2万後半?5万円くらいの物で十分だと思います。

一般的にはターンテーブルはテクニクスのSL1200シリーズ、ミキサーはベスタクスの組み合わせがよいといわれています。またDJミキサーには2ch,3ch,4CH,などと表記されているものがあります。 

ターンテーブルを同時に3台つなげて再生させたい場合いは3chを使うということです。

パイオニアHDJ1000

HDJ1000

20060408-p286-sum.jpg

RP-DJ 1200

●ヘッドフォン特に定番というものはないですがDJ用で1万以上のものがクラブで大音量のしたで使うには耐えられると思います。

使っている人をよく見かけるのはSONYのMDRZ700DJ・パイオニアのHDJ1000・テクニクスのRPDJ1200あたりが多いです。

20060408-44g.jpg

44G

447

44-7

●レコード針
レコード針は再生する音質とスクラッチしたときの針の飛びやすさに影響します。

スクラッチ用の針の定番はSHUREのM44-7 ミックス用ではM44Gが定番です。

テクノなどでは形がコンコルドタイプのortofon レコード針は家でMIXCDなどを作ったり音質にこだわることがなければなんでもいいとは思います。

・肝心なことですがDJ用の針と音楽鑑賞用のがあるので注意(DJショップならDJ用のが置いてあります。)

どんなDJがやりたいのか?

DJの機材はやりたいことによってそれぞれ買ったほうがいいものが変わってきます。やりたいことに強い機材を選びましょう。
ミキサーの後ろ

ミキサーの後ろ写真
ではCDとなって
いるがここがLINE
になってるの物が多い
(写真はパイオニアの
DJM909)

●やりたいことの候補による機材選びへの影響CDかアナログか →ミキサーに影響します。

CDJがつなげられるか確認 CDJの場合LINE入力が必要。 ミックスかスクラッチどっちが中心か? →DJミキサー・ターンテーブル・レコード針に影響します。

 ミキサーにはミックス用スクラッチ用があります。 

ミックス用にはイコライザーがLOW MID HIと3つついています。 

(コレは各音域の音を大きくしたり小さくしたりできるそうです。) スクラッチ用はフェーダーのカーブが設定できます。 

曲のジャンルは何か? →DJミキサー・ターンテーブル・レコード針に影響 ターンテーブルは何個つなぎたいか?(2個または3個?) →ミキサー 2CHか3chか 予算があるかないのか安くすませたいかどうなのか? →やすいならどの程度まで妥協できるのか? 最低限必要なものと値段との兼ね合い。

機材別に見るところ

機材のカタログを見るときに特に注目することをまとめておきます。

●ターンテーブル

 sl1200以外のものを買うときは以下のところに注目してみてください。

トルク:ターンテーブルの回転部分のパワーをあらわします。あまり低いと手で止めた後再生させたときに立ち上がりがスローになってかっこ悪くなってしまいます。またnumark社などではピッチ幅:曲をどこまで早くしたりできるかです。あればあるほどできることが多くなります。

ミキサー ・チャンネル数:カタログには3CHミキサーなどという名称で載っていると思います。これはつないだ機材から同時に、何個分音が出せるかを表します。

3chだったらターンターブル3台分まで同時に音が出せます。

 マイクに1chあてているのもあります。

ターンテーブルやCDJを二台だけつなぎたければ2CHあれば十分ですし全部同時に使いたいのなら4CHあればいいと思います。

またカタログにPHONO×3 LINE×2と書いてありますがPHONOはアナログターンテーブルをつなげられる端子を、LINEにはCDJが2台分つなげられることをあらわしています。 またスイッチでPHONOとLINEが切り替えることができるものがあります。

3chミキサーでPHONO×3 LINE×2とあったらターンテーブル3台・CDJ2台つなげられますが同時に出せる音は3台分までターンテーブルとCDJはスイッチで選んだものの音が流れるということになります。

ikoraiza-

写真ではtreble middle
bassとなっている
が同じ意味です

 ・イコライザー:再生している曲のある音域(高音=HI 中音=MID 低音=LOW)の音を大きくしたりまったく消したりできます。

ミックスするならHI・MID・LOWは必須です。

入力系統:PHONOやAUXやLINE入力などがあります。  

・クロスフェーダーが交換式か:クロスフェーダーなどのフェーダー類は使用していると音が出なくなったりしてきます。

そうした場合に交換できると便利です。ミックスのみの場合はあまり交換しませんがスクラッチをやる方はここは重要です。

 光フェーダーという耐久性がよく根幹頻度が少ないものもあるのでおすすめです。

カーブ特性

フェーダーが矢印の方向に向かって
いくと音量が上がっていく
(赤と青は音量をグラフにしたもの)

●の位置がそれぞれの大きさが最
大になる位置。

 ・クロスフェーダーのカーブがいじれるかどうか:スクラッチDJには必須の機能です。クロスフェーダーは標準では左から右に行くときに徐々に音量が出てくるという性質があります。このカーブ特性が変更できる機能では左から右にちょっと動かしただけで音量を出すことができます。

つまりクロスフェーダーの少ない動きでスクラッチができるということです。  

・モニターのボリュームがどうなってるか:モニター(ヘッドフォンで聞く音)がどうなっているかを調べておいた方がよいです。

フロアで流れている音とこれから流そうと思っている曲をヘッドフォンで聴くときにどのように聞くことができるかは結構重要です。

フロアーに流れている音とモニターの音量のバランスがとることのできるものもあります。やりやすいですが高級機にはその機能がついていないものもあるので注意

●CDJ CDJ800でなくてもJOGダイアルがついているものを買えばそこそこ応用聞くとは思います。 

もしCDJ800以外を候補に入れている場合は以下の点に注意してみてください。

JOGダイアル

ゼミ長所蔵の americandj
-pro2 のJOGダイアル
大きさは小さいが機能き
ちんとしている

 ・JOGダイアル:JOGダイアルがあるかないかでは頭だしにかかる時間がぜんぜん違います。

個人的にはJOGダイアルは必須だと思います。 またJOGダイアル以外に+ーと書かれているピッチボタンというものがあります。

  ・スクラッチ:スクラッチができるかどうかですCDJは機種によってはスクラッチができないものがあるので注意が必要です。

JOGダイアルがついている=スクラッチができるではないことに注意  

・ピッチ幅:やはりできることが増えることはいいことです。ピッチ幅の最小単位: CDJのピッチは0.0%0.00%などとデジタルで表示されます。

アナログは回転数を微調整可能なのでピッチを完全にあわせることは可能ですがCDJだと0.00%のその下の桁分の微調整ができないです。

なのでできるだけ小さい数字まで微調整が可能なものがいいと思います。

 ・マスターテンポ:ピッチを上げると音程がかわるのでそれをもとの音程に戻す機能です。機種によって多少性能差があります。

 歌物とかでピッチを上げてしまうと、その分音程も高くなってしまうということを解消できます。  

・キューセット: CDの場合曲を再生するときにどの位置から再生するのかを設定して再生中に何度でもその場所に戻って再生縷々ことが可能です。一昔前の機種ではそれがずれてしまうものがありました。

今新しく出ているものはそんなことはまずないのですが古い機種を買うときには注意してください。

DJセットはどうなのか?

このセットを買えばDJできるというDJセットというのもいくつかお店で売っていると思います。

 ●メリット

アナログターンテーブルの場合レコード針もついているのでバラで買うより安くなることもあるよくわからないならとりあえずこんなセットもいいとおもいます。

 ●デメリット

予算が少ないセットの場合ミキサーにイコライザーがついてなかったりするのでさらに買わないといけない(私はこれでした。)いらないものがついていることもある。

定番以外のものを買うとき

バイトをしていなかったりして予算が少なくて買えない場合は定番以外のものもあります。 

ターンテーブルは操作方法が極端に変わることがないので多少安いメーカーで大丈夫だと思います。

 ミキサーはnumarkかベスタクスの古い型などが安く買えると思います。 

CDJは機種ごとに操作法がまったく違うので安いものを買っても現場で使うのに戸惑うことがあります。

 ただ最低限家などで練習するならJOGダイアルつきのCDJなら大丈夫です。 

できればエフェクトなどでレコードの回転を止める音などが入ってると使いやすいかも。 高校生ぐらいなら安いセットで練習して上手くなってから買い換えるという選択もあると思います。

どこで買えばいいか

●楽器屋楽器屋のいいところは品数の豊富さです。

海外製の安いCDJなどが売られています。また店舗に行けば詳しい店員さんや実際に触らせてもらうこともできます。ただ渋谷や池袋などの大きいところでしか種類が置いてある店がないのが難点です。

●電気屋ビックカメラやさくらやなどでたまにDJ機材が売ってる店舗があります。ここで買うメリットはポイントカードです。

10万円の10%ポイントがつけば1万円になります。

(注:当然お店によってもらえるポイントが違います。)この金で針やヘッドフォンを買うことができます。さくらやビックカメラ LAOX楽器館など

●通販通販で買うメリットは家で選べるという利点です。またお店が近所になくても買うことができます。通販がメインのお店もあります。

 ■通販で買えるショップ

Joshinweb(オーディオ・ビジュアル) DJのカテゴリに売っています

■楽店内ショップのリスト

◆power djs 機材の種類が半端じゃないです。他にも教本なども豊富

◆サウンドハウス アメリカンオーディオの機材はここで取り扱っています。

◆eデジ

 ◆ババ電気

◆ジングル

◆e-楽器ネット

◆コグレレコード

 ◆ギターショップ・バッジ

◆chuya

◆デジ倉家電館

 ◆naniwa

◆MC昭和

◆でん吉

DJミキサーの使い方 << | >> おすすめDJ用ターンテーブル


Yahoo!リンク感謝!!

Yahoo! JAPAN

音楽>>クラブ>>DJに登録されました

テクノポップのリンク集に乗りました

お知らせ

コメント欄は荒れてるのでかけません

★の見かた

 …機能が無い、使い物にならない
★★ …機能はあるけどあまり使い心地がよくない
★★★ …普通
★★★★ …そこそこ使える
★★★★★ …実用的に考えられてる


スクラッチ:スクラッチプレイのしやすさ
ミックス:ミックスするときの使いやすさ
エフェクト:エフェクター機能
ディスプレイのみやすさ:時間表示などディスプレイが見やすいかどうか

RSS配信情報

My Yahoo!に追加

広告